新日鐵住金グループ エスメント中部株式会社
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
製品案内ヘッダーイメージ
エスメントページへ 高炉セメントページへ 環境についてページへ 会社案内へ
エスメント-タイトル
特徴ページへ 品質ページへ 施工実績ページへ
特徴タイトル エスメントは水に接するときセメント等のアルカリ類が共存すると水和反応が促進されるとともに 水砕スラグが持っているいろいろな特性が発揮されます。
単位数量低減
同一スランプとする場合に、単位水量や減水剤量を減らすことができます。 また高性能減水剤を使用する場合には、その使用量を少なくできます。
単位数量低減グラフ
温度上昇抑制
エスメントの置換率を増やすことでコンクリートの温度上昇を、抑制できます。置換率は50%以上を推奨します。
温度上昇抑制グラフ

※スランプ…まだ固まらない状態のコンクリートの粘土のこと

強度発現
同一スランプとする場合に、単位水量や減水剤量を減らすことができます。 また高性能減水剤を使用する場合には、その使用量を少なくできます。
強度発現グラフ
ページ先頭へ
水密性向上
密実な組織を形成するため、水や空気を通し難く、 同時にコンクリートや鉄筋を劣化させるようなものを内部に浸透させません。
水密性向上グラフ
アルカリ骨材反応抵抗性
エスメントを40%以上置換することでアルカリ骨剤反応に対して抵抗性を発揮します。 このことは建設省(現:国土交通省)の総合プロジェクト「コンクリートの耐久性向上技術の開発」の中でも実証されています。
アルカリ骨材反応抵抗性グラフ

アルカリ骨材反応…アルカリとの反応性を持つ骨材が、セメント、その他のアルカリ分と長期にわたって反応し、コンクリートに膨張ひび割れを生じさせる現象。

侵食抵抗性
硬化体中に水酸化カルシウムが少ないことなどにより、 海水成分、硫酸塩類、酸類、凍結防止剤等の化学物質による侵食に対して高い抵抗性を有しています。
塩分浸透抵抗性
水密性に加えて、塩分の固定能力に優れているため、塩分をコンクリート表面でシャットアウトし、 内部の鉄筋を保護します。海水に接するところでなく、凍結防止剤中の塩分にも効果があります。
塩分浸透抵抗性イメージ写真
その他諸特性
・ 着色性が向上します。
・一部の重金属類の溶出抑制に効果が
 あります。
ページ先頭へ
COPYRIGHT © 2013 NIPPON STEEL & SUMIKIN ESMENT CHUBU CORPORATION